安くしたいヴェゼルの維持費を年間で見直し!

購入前にチェックしておきたいクルマの維持費。

ヴェゼルとなるとフィットよりも高い価格ですし、年間あたりでかかる維持費が気になるところ。

スポンサードリンク

ガソリン車がハイブリッド車かでも年間の維持費が変わってきますよね。

また、ヴェゼルと同じく、フィットベースのシャトルとの比較もしておきたいです。

今回は、ヴェゼルの維持費についてです。

 

【ヴェゼルの車検費用を格安にする方法はこちら。】

>> ヴェゼルの車検の費用でディーラーより安く!相場や見積もりでおすすめは?

説明中

車検や税金、ヴェゼルの維持費も油断ならない

新車を見に行ったり、購入後のドライブを想像すると、

 

ワクワクしますよね^^

 

やはり、クルマというのはトキメキがあります。

ホンダのヴェゼルですと、

  • 最高カタログ燃費が27.0km/L
  • ヴェゼルハイブリッドでもRS仕様有り
  • もちろん、ガソリン車のヴェゼルRSも有り
  • 4WD(AWD)の性能も良し
  • エクステリアもインテリアも美しいデザイン

といった具合に魅力が満載です♪

 

そんな心躍る要素満載のヴェゼル

 

ではありますが、頭を悩ませてしまうのは、

 

年間の維持費

 

です。

ヴェゼルでないにしろ、ホンダ車でないにしろ、どんなクルマでも維持するのにはお金がたくさんかかります。

  • 税金
  • 車検
  • 保険料
  • ガソリン代
  • メンテナンス代
  • その他もろもろ

といった感じで、年間で掛かる維持費もあれば、月額で計算する維持費もあります。

 

ホンダカーズなどで新たなカーライフを妄想している時というのは、こういった維持費などのお金の計算は忘れたくなりますよね。

楽しいことだけを考えたいものですし、自動車税や車検などの話が出てくると計算もややこしかったり。

油断していると、予想だにしないタイミングでけっこう大きめの出費など。

クルマの維持費というのは、しっかり把握しておかないと購入後など、後々苦労します。

私の場合、クルマ初心者の頃は保険料をガッツリ舐めていて、苦労しました(笑)

おすすめの無料保険料見直しサイトがこちら♪

自動車保険一括見積もり

また、クルマの初心者など、慣れていないユーザーにとって、

 

「ここでも搾り取られるの??」

 

といったビックリするシーンも少なくないです。

※そういったショッキングな経験を通して、理解が深まってくることもありますが。

 

ということで、今回はヴェゼルを中心にクルマの維持費で、搾り取られていくお金についてです(笑)

 

【ヴェゼルの車検費用を格安にする方法はこちら。】

>> ヴェゼルの車検の費用でディーラーより安く!相場や見積もりでおすすめは?

 



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

スポンサードリンク

ハイブリッド車とガソリン車で年間の維持費が変わる?

さて、クルマの維持費で定期サイクル的にかかるものをリストアップしてみますと、

  • ガソリン代
  • 車検代
  • 保険代
  • 税金代

が主に挙げられますよね。

 

車検代に関しては、購入後にしっかりと愛車に優しい運転をしたり、安いお店を選んだりといろいろと対策が打てます。

最近は、インターネットで簡単に見積もりも出せますしね^^

家の周りのお店より安く車検をしてくれる所を見つけれて便利です♪

カーセンサーの車検費用一括見積もり

 

また、保険料に関しても、同じようなプランやサービスにも関わらず、会社選びを賢くすれば節約することも可能ですし^^

賢い保険料見直しはこちらから。

自動車保険一括見積もり

 

一方で、ガソリン代や税金代は、購入したクルマによって大きく変化してくる維持費ですよね。

 

まず、ガソリン代では、

 

ガソリン車かハイブリッド車か??

 

でかなり大きく変わってきます。

例えば、ヴェゼルのカタログ燃費をまとめてみますと、

 

ヴェゼルのグレード別のカタログ燃費

グレード FF 4WD
HYBRID 27.0 23.2
HYBRID X 26.0 23.2
HYBRID Z 23.4 21.6
HYBRID RS 25.6
G 20.6 19.0
X 20.6 19.0
RS 19.8

 

といった具合で、グレードの選び方によっては、5km/L近くも差が出てしまいます。

※その代わり、ヴェゼルハイブリッドだと初期投資の価格が高くつきますが・・・

 

続いて、税金関係ですと、

  • 自動車税(軽自動車税)
  • 自動車重量税

が定期的なサイクルでかかってくる維持費となります。

※他に単発で、自動車取得税がかかってきます。

 

自動車税は年間でかかってきますし、自動車重量税は購入時の後は車検時にセットで一緒に支払うことになります。

こういった定期サイクルで支払わなければならない維持費は、できるだけ安く抑えておきたいですよね。

で、ヴェゼルハイブリッドだったり、低燃費なガソリン車であったりすると、

 

エコカー減税の適用

 

などで、自動車重量税が優遇されたりします^^

 

ということで、次の小見出しでは、その優遇のあたりについて比較してみたいと思います♪

 

【ヴェゼルの車検費用を格安にする方法はこちら。】

>> ヴェゼルの車検の費用でディーラーより安く!相場や見積もりでおすすめは?

 



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

シャトルと比べてヴェゼルの維持費(税関係)はどう?

ということで、早速、ヴェゼルの税金絡みの維持費についてまとめてみます。

 

ヴェゼルハイブリッドの税優遇

グレード 取得税、重量税 自動車税
HYBRID(FF) 免税 75%減税
HYBRID(4WD) 免税 75%減税
HYBRID X(FF) 免税 75%減税
HYBRID X(4WD) 免税 75%減税
HYBRID X(FF)-17インチアルミホイール装着 80%減税、75%減税 75%減税
HYBRID X(4WD)-17インチアルミホイール装着 80%減税、75%減税 75%減税
HYBRID Z(FF) 免税 75%減税
HYBRID Z(4WD) 80%減税、75%減税 75%減税
HYBRID RS(FF) 免税 75%減税

 

ヴェゼルハイブリッドですと、かなり大きな減税で維持費が助かりますよね^^

重量税と自動車税の減税比率で、免税や80%減税、75%減税などがあり、これは非常に心強いです♪

自動車税は年間で掛かってくるので、軽減率が大きいのはとても嬉しいところ。

また、ヴェゼルハイブリッドRSですと、取得税と重量税が免税ですよ^^

RS仕様なのに、ここまで税優遇されているのは優しいです。

 

一方、ヴェゼルのガソリン仕様に関しては、

 

ヴェゼルのガソリン仕様の税優遇

グレード 取得税、重量税 自動車税
G(FF) 40%減税、25%減税 減税なし
G(4WD) 40%減税、25%減税 減税なし
X(FF) 40%減税、25%減税 減税なし
X(4WD) 40%減税、25%減税 減税なし
RS(FF) 40%減税、25%減税 減税なし

 

購入価格(初期投資)はヴェゼルハイブリッドよりもお安くなりますが、

 

年間や数年単位でのサイクル的な維持費

 

に対しては優遇が小さくなりますね。

毎年支払う自動車税は、減税が一切なしです。

自動車税は年間でかかってくる維持費なので、注意が必要ですよね。

 

ところで、ホンダのシャトルと言えば、ヴェゼルと同じくフィットから派生した兄弟車種のようなものです。

  • フィットをステーションワゴンタイプに ⇒ シャトルの誕生
  • フィットをSUVタイプに ⇒ ヴェゼルの誕生

といった関係ですよね。

ここで、シャトルの税優遇に関してまとめてみますと、

 

シャトルハイブリッド・ガソリンの税優遇

グレード 取得税、重量税 自動車税
シャトルハイブリッド 免税 75%減税
シャトルガソリン(FF) 60%減税、50%減税 減税なし
シャトルガソリン(4WD) 減税なし 減税なし

 

燃費のスペック的にシャトルの方がヴェゼルよりも分があるだけあって、減税も強いですね^^

シャトルハイブリッドでは、どのグレードであっても取得税&重量税が免税。

さらには、自動車税も75%減税というシャトルハイブリッドです。

年間の維持費を軽減するのに、かなり助かりますよね^^

 

【ヴェゼルの車検費用を格安にする方法はこちら。】

>> ヴェゼルの車検の費用でディーラーより安く!相場や見積もりでおすすめは?

 



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

まとめ-ヴェゼルの年間維持費

今回は、ヴェゼルの年間維持費について書いてきました。

 

特に、注目して欲しいのは、

  • 税金
  • ガソリン代

です。

この2つのファクターは、購入後には維持費を安く抑えるための対策があまり打てないです。

※ヴェゼルを買う時期を工夫するなどすれば、支払いを避けれたりしますが。

 

ヴェゼルハイブリッドですと初期の支払いは大きいですが、重量税や自動車税などの後々かかってくる定期的な維持費の出費を抑えやすいです。

ちなみに、上でも書きましたが、シャトルハイブリッドの方が税優遇に関してかなり優秀ですよ♪

 

【ヴェゼルの車検費用を格安にする方法はこちら。】

>> ヴェゼルの車検の費用でディーラーより安く!相場や見積もりでおすすめは?

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ