解除方法と止め方!ホンダフィットの防犯ブザー!

解除方法がわからず、あたふたしてしまうフィットの防犯ブザー

何かと恥ずかしい思いをする引き金にもなりますよね。

スポンサードリンク

でも、誰しもが必要な防犯ブザーですから、ホンダ車全般で装備可能。

さらに、フィット自体だけでなく、車上荒らし対策にもピッタリな防犯ブザー。

今回は、ホンダフィットの防犯ブザーの止め方などについてです。

防犯カメラ

セキュリティアラーム=ホンダ車の防犯ブザー

エアバッグや安全運転支援システム(ホンダセンシングなど)によって、乗員の安全性をアップさせるのが盛んな昨今。

クルマにとってそういった装備はとても大切ですし、ホンダ車もユーザーを守るシステムを頑張って提供しています。

 

一方、クルマの防犯対策もそれと同じくらい大事です。

今では、防犯ブザーが装備されているクルマが大半を占めます。

大切な愛車をこれ1台で守れる!簡単セキュリティーキット

のように、メーカー製の防犯ブザーとは別に、2重の安全予防のニーズも高まっています。

警報音や警報ランプが作動すれば、相手はかなり怯みますよね。

 

で、基本的に、ホンダ車では、

 

防犯ブザー=セキュリティアラーム

 

と呼びます。

当然、フィットにも装備が可能です。

ホンダ以外のメーカーも、こういった装備の開発に力を注いでいますよね。

クルマは言わば、動く家みたいなものですし、防犯装置があって損はないと言えます。



ただ、時々ですが、駐車場で何も危害が加えられていないのに、防犯ブザーが作動していることがありますよね。

そのような経験をされた人が少なくないと思います。

あれって、

 

かなり恥ずかしい

 

です。

私も一度あるのですが、けっこう堪えます。

解除の方法がとっさにわからず、とても慌ててしまいます。

しかも、ガンガン防犯ブザーが鳴り続けたら、バッテリー上がりにも繋がりますしね。

防犯ブザーによって、バッテリー上がりを経験している私でもあります(笑)

 

このように、防犯ブザーはとても重要な装備ではありますが、

  • セットの方法
  • 解除の方法

をキッチリ確認しておきたいところです。

 

そこで、今回は、ホンダフィット3の防犯ブザーの使い方について、書いていきたいと思います^^



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

スポンサードリンク

防犯ブザーと同じく、イモビライザーも重要

さて、防犯ブザーの前に、イモビライザーについて軽く触れておきます。

イモビライザーは、

 

フィットとキーの間で電子照合

 

を行っています。

つまり、フィットとドライバーが持っているキーの間で、指紋のようなもの(電子照合)が一致しなければ、

 

エンジンを始動できない

 

というワケです。

機械式のカギに対して、こういったエレクトロニクスの進化によって生まれたカギって嬉しいですよね。

 

で、イモビライザーでは、フィットとキーの間で微弱な電波のやり取りが行われます。

そのため、大抵のケースは大丈夫ですが、一応注意点をリストアップしておきますと、

 

スタートボタン(ENGINE START/STOP)を押す時や、キーをエンジンスイッチに差し込む時、

  • 強い電波を発するモノをスタートボタンやエンジンスイッチから離しておく
  • 他のフィットなどのキーを近くに置かない
  • キーに磁力を発するキーホルダーなどを付けておかない

という注意ポイントがあります。

 

やはり、微弱な電波でキー認証を行うワケですから、こういった強い影響を与えるものからは距離をとっておいた方が良いですよね。

とはいっても、気を付けていても何かの拍子にキチンと作動しないこともあるでしょうがね。

 

ちなみに、ホンダのフィット3では、キーとの電子照合が上手くいっていない場合、以下の表示灯がメーターに映しだされます。

 

イモビライザーシステム表示灯 イモビライザーシステム表示灯

 



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

【セット方法】ホンダフィット3での防犯ブザー

続いて、ホンダフィットでの防犯ブザーのセット方法について述べたいと思います。

 

まず、防犯ブザー、つまり、セキュリティアラームシステムが作動する条件についてですが、

  • ドア
  • テールゲート
  • ボンネット

をいつものキーを使用せずに開けると、作動します。

※ちなみに、ボンネットの開け方・閉め方に関する記事はこちら。

ボンネットの開け方・閉め方!ホンダフィットRSにカーボンや塗装、ラッピング!

 

そして、もしもセキュリティアラームが作動してしまいますと、

  • 断続的にホーンが鳴り続ける(⇒けっこううるさいですよね。)
  • 全ての非常点滅表示灯が点滅する

となります。

非常点滅表示灯は、基本的にハザードスイッチを押したときにチカチカするやつです。

 

で、セキュリティアラームシステムは、最大で5分間も作動し続けます。

1ターンの作動時間がだいたい30秒間で、これが多くても10回作動します。

バッテリーの充電状態次第では、上がってしまいますよね。

まぁ、これだけたくさん警報してくれれば、泥棒も困ったものですが。。。

 

ここで、フィットのこの防犯ブザーをセットさせる方法についてですが、

  • ボンネットがしっかり閉まっている
  • 適したキーでドアとテールゲートがロックされている
  • パワーモードがオフ状態(ホンダ・スマートキーシステムを装備のフィットの場合)
  • エンジンスイッチが0の位置&キーが抜かれている状態(ホンダ・スマートキーシステムを装備していないフィットの場合)

となっています。

この条件を満たすと、

 

自動的にセキュリティアラームシステムがセット

 

されます^^

このセットが完了したときの目印として、作動表示灯が点滅します。

作動表示灯の場所は、以下のポイントです。

 

セキュリティアラームシステム作動表示灯 セキュリティアラームシステム作動表示灯

 

 

ハンドル裏のメーター上で、給油マークの右上に位置します。

最初は、点滅間隔が短いのですが、15秒くらい経過しますと、その点滅間隔が長くなります。

 

ちなみに、

  • ウィンドウが開いている
  • 車内に人がいる

状態でも、このセキュリティアラームシステムはセットされますので、ご注意を。



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

【解除方法】フィット3の防犯ブザーで恥ずかしい思い

最後に、ホンダフィット3にて防犯ブザーを解除する方法についてまとめたいと思います。

やっぱり、何も危害を加えられていないのに、防犯ブザーが鳴り続けるのって恥ずかしいかと思います。

 

まず、セキュリティアラームシステムを解除する方法としては、

  • 適切なキーでフィットを解錠する(だいたいこのパターンですよね)
  • エンジンスイッチをⅡのポジションにするのもOK(ホンダスマートキー非装備のフィット)

です。

 

で、問題の防犯ブザーが万が一、作動してしまった時の解除方法ですが、こちらも、

  • いつものキーでフィットのロックを解除する
  • エンジンスイッチをⅡにするのもOK(ホンダスマートキー非装備の場合)

となります。

 

何かの拍子で防犯ブザーが鳴ってしまったときは、落ち着いてカギを開けてあげるという感じです。

実際、防犯ブザーがフィットから鳴り始めると、大きな音とハザードランプで結構焦ります。

しっかりリラックスして対応したいですよね^^

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ