【ホンダ純正ギャザズ】フィットでインターナビとApple CarPlay

ホンダ純正ナビといえばギャザズ(Gathers)。

遂に、インターナビにも対応し、AppleのCarPlayも使用可能です。

とても高機能になりましたが、フィットに付けられるモデルが多数あります。

 

搭載機能や画面サイズも異なり、どのモデルが一番自分にフィットするのか。

今回は、フィット対応のギャザズについてです。

カーナビ

ギャザズ-ホンダ純正ナビ

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



どのクルマを買うときでも、カーナビについて悩んだり、迷ったりしますよね。

ホンダのフィットでも同じく、Hondaインターナビとギャザズ(Gathers)で迷ったり、そもそもカーナビを付けるかどうかで悩んだりするもの。

カーナビは価格も10万円オーバーなど、安いオプションではないですし、考え込むのも無理ないです。

 

さらに、ギャザズでは、複数のモデルから1つ選んで装備することになります。

ギャザズでフィットに対応しているのは、

  • 8インチ プレミアム インターナビ(VXM-165VFEi:価格194,400円)
  • スタンダード インターナビ(VXM-165VFi:価格165,240円)
  • ベーシック インターナビ(VXM-164VFi:価格137,160円)
  • エントリー インターナビ プラス(VXM-164VFXi:価格117,720円)
  • エントリー インターナビ(VXM-164CSi:価格99,900円)

といくつもあります。

 

価格が上のグレードほど、高性能で機能が豊富になります。

どのモデルにするのかでも、また迷うワケです。

つまり、クルマに装備するオプションの中で、一番迷う装備がカーナビかもしれません。

 

加えて、AppleのCarPlayが使えるギャザズのモデルもあり、CarPlayについても詳しく知っておきたいところ。

これからのクルマ業界では、AppleやGoogleなどの新たなメーカーが名を上げていくことでしょう。

クルマは未来に向けて、走るパソコンみたいな存在になっていきます。

情報通信という要素がクルマの商品価値を決める時代の到来も、そう遠くない未来です。

 

今回は、そんな注目のギャザズについて、フィットを中心に書いていきます♪



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

スポンサードリンク

ギャザズを装着できるフィットのグレード

ということで、現新型フィット3の各グレードやパッケージごとの違いについてまとめてみます。

 

まず、ギャザズを装備するには、ナビ装着用パッケージを選択する必要があります。

しかし、選んだフィットのタイプによって、ナビ装着用パッケージを選択できない場合があります。

 

最初に、グレードごとにまとめてみますと、

  HYBRID  

グレード Hondaインターナビ ナビ装着用パッケージ
HYBRID × ×
HYBRID F
HYBRID F・特別仕様 ×
HYBRID L
HYBRID S

 

  13G  

グレード Hondaインターナビ ナビ装着用パッケージ
13G × ×
13G F
13G F・特別仕様 ×
13G L
13G S

 

  15XL        RS  

グレード Hondaインターナビ ナビ装着用パッケージ
15XL
RS

 

HYBRIDや13Gといった一番下のグレードでは、Hondaインターナビもナビ装着用パッケージも選択できません。

カーナビが必要のない人には、これらのグレードがおすすめかもしれません。



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

インターナビ対応のギャザズ

少し前までは、ホンダ純正ナビとはいえ、ギャザズがインターナビには対応していませんでした。

しかし、

 

現在ではインターナビへの対応が標準

 

となりました。

これで、インターナビを使いたい人でも、ギャザズを選べれるようになって良かったですよね^^

 

ちなみに、ギャザズよりもHondaインターナビの方がコックピットに溶け込んだデザインとなっています。

外観的に、すんなりフィットしているように見えます。

 

ただし、慣れるまでは、使いやすいとは言い切れない感がありますが。。。

 

これは、口コミでも頻繁に聞く不満であります。



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

ホンダのインターナビの威力

私もよくお世話になっているインターナビですが、到着時刻がとても正確だと思います。

実際に使用していて感じるのは、到着予定時刻と実際の到着がたった1分の誤差があるかないかです。

 

また、その時々に応じて、こちらのニーズにも応えてくれるのが嬉しいところ。

例えば、ルート選択の方法では、

  • スマートルート(できるだけ早い到着を目指しつつ、料金は安く)
  • らくらく運転ルート(広い道幅と直進多め)
  • 最速ルート
  • 最速無料優先ルート(無料を優先しつつも、早く着くように)
  • 省燃費ルート
  • ETC割引ルート

というように、多様なニーズに対応してくれます^^

 

これを実現しているのは、

  • 現在のリアルタイム交通情報
  • 過去の集積データ

を総合して、ルートを判断できるようになっているからなのです。

 

ホンダのインターナビでは、今までインターナビ搭載車が培ってきたデータを集積しています。

そして、インターナビの情報センターにて、ハイスペックなコンピューターがそういった過去の知見も利用して計算してくれるのです。

このようして得られた計算結果がクルマに送信されています。

 

こういったメカニズムなので、超正確なナビゲートをしてくれるワケです^^



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

Apple CarPlayも使えるギャザズ

さて、Appleがクルマ業界に入ってくるにあたって、

 

iPhoneとクルマの連携

 

をCarPlayによって実現しています。

このCarPlayによって、運転中に手をiPhoneに伸ばさなくても操作できるようになります。

音声とナビ画面での操作によって、iPhoneの使いたい機能を使用することができます。

使い慣れたアプリをそのまま使えるのは嬉しいですよね^^

 

Appleという強力な会社ですから、ホンダをはじめ、多くの自動車メーカーがCarPlayに対応したクルマ作りをしています。

当然ながら、ACURAもです♪

 

で、スマホとカーナビの連携と言うのは、AppleのCarPlayに限ったことではありません。

他のメーカーでも同様なことをやっていますが、「便利さや使用感」といったインターフェース系に強いAppleの十八番の分野でしょう。

iPodやiPhoneの時もそうでしたが、先に同じことやっているメーカーがいる中でAppleが一気に追い抜いていきました。

ソニーのウォークマンを使っていた人も、iPodに流れた人が少なくないのではないでしょうか。

スティーブ・ジョブズが不在の今、Appleがカーナビ分野でどのように勝ち上がっていくのか注目です。

 

CarPlayがとても便利だと感じたユーザーの友達も、スマホをiPhoneに切り替えていくでしょうし、Appleユーザーが増えそうですよね。

 

ちなみに、CarPlay対応のiPhoneはコチラ。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone5

 

また、CarPlay対応のフィット用ギャザズがこちら。

  • 8インチ プレミアム インターナビ(VXM-165VFEi:価格194,400円)
  • スタンダード インターナビ(VXM-165VFi:価格165,240円)



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

フィットにはどのギャザズがピッタリ??

ホンダ純正ナビのギャザズについて書いてきましたが、フィット対応のギャザズのモデルが複数ありますよね。

この中から自分にフィットするモデルを1つ選ぶワケですが、判断基準はユーザー自身のニーズによるところが大きいです。

 

まず、安心して欲しいのが、最新のギャザズのラインナップであれば、インターナビに対応してくれています♪

正確さと柔軟なニーズ対応は、インターナビの最大の武器でしょう^^

 

そして、iPhoneユーザーが嬉しいCarPlay。

クルマの運転をしながら、iPhoneが使いやすくなるインターフェースです。

やはり、使い慣れたiPhoneのアプリをクルマでも利用したいユーザーも多いですよね^^

 

最後に、こちらに現在対応中のギャザズをまとめておきます。

 

【CarPlay対応のフィット用ギャザズ】

  • 8インチ プレミアム インターナビ(VXM-165VFEi:価格194,400円)
  • スタンダード インターナビ(VXM-165VFi:価格165,240円)

 

今後は、クルマとiPhoneの連携が半端ないでしょうね!!

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ