FIT3の買取価格を高額に!ハイブリッドの買い取り価格は?

FIT FIT3 買取 価格 買取価格 買い取り 買い取り価格 ハイブリッド

そろそろ、ホンダのFIT3買取価格が気になり始める頃ではないでしょうか??

2013年(平成25年)にホンダがフルモデルチェンジをしたFIT(フィット)ですが、

今年2016年は多くの新型フィットが3年落ちとなります。

初回の車検を控え、ガソリン車モデルハイブリッド車モデル

買い取り価格をチェックしておきたい。

初回の車検でFIT3の買取価格を調べておこう!!

FIT FIT3 買取 価格 買取価格 買い取り 買い取り価格 ハイブリッド

2013年にフルモデルチェンジで誕生した新型のFIT3。

当時は、ハイブリッドのシステムがリコール続きで大変な思いをした方も少なくないでしょう。

そんなFIT3が早くも発売から3年が経過しており、多くのフィットユーザーが3年落ちとなるのでは??

 

3年落ちのクルマとなると定番なのが、初回の車検を控えているということ。

 

2014年式(平成26年式)や2015年式(平成27年式)のFITであれば車検はまだ来年 or 再来年。

とは言え、必ずやってくる初回の車検の前に乗り換えを検討する人が多いですよね。

あなたも初回の車検時にはクルマの買い替えについて必ず考えると思います。

 

ここで、クルマをお持ちの人が確認すべきは、現在の愛車の価値がいくらなのかということ。

ディーラーの下取り査定だけを受けて、愛車の価格を決めつける人も少なくないですが、

複数社の査定を受けて適正な買い取り価格をチェックしておくことが一番損をしない秘訣でしょう。

 

それに、現在の段階の買取査定の結果よりも高い価格にはならないですし、

日に日にあなたのFIT3の価値は市場価値が低くなっていきます。

現在の買取価格や下取り価格よりも、どんどん安くなっていくことは念頭に置いておいて下さい。

いつかは手放すことが確定しているクルマだけに、今の段階での買い取り価格を知ることは重要ですよね。

 

どんなクルマも毎日のように価値が下落し続けるのですから、

FIT3も3年落ちで初回車検の前に買取価格をしらべておき、

そうしてから、『乗り換えるのか』 or 『車検を受けて乗り続けるのか』をハッキリさせるべきです。

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



ハイブリッドのFIT3の買い取り価格は高額??

FIT FIT3 買取 価格 買取価格 買い取り 買い取り価格 ハイブリッド

さて、そんなFIT3ですが、ガソリン車モデルよりも沢山売れたのがハイブリッド車。

当然ながら、昨今は各メーカーはハイブリッド車押しですし、ホンダのFIT3ハイブリッドはトヨタのアクアを抜こうとしていたモデル。

今でも、FIT3ハイブリッドは絶大な人気を誇るコンパクトカーですし、荷室の広さや乗り心地も抜群。

加えて、デザインも新し目であることから、買い取り価格は高額になることが予想されます。

 

では、ホンダFITのガソリン車モデルとハイブリッド車モデルの買取価格の相場を見てみると、

 

ガソリン車タイプのフィットの買取価格の相場

査定年月 フィットの年式 走行距離 おおよその買取価格
2016年10月 2011年式(23年式、5年落ち) 1万5千~2万km 112万円
2016年9月 2001年式(13年式、15年落ち) 5万5千~6万km 4万円
2016年9月 2005年式(17年式、11年落ち) 9万~10万km 3万円
2016年7月 2013年式(25年式、3年落ち) 2万~2万5千km 108万円
2016年7月 2003年式(15年式、13年落ち) 2万5千~3万km 5万円
2016年6月 2004年式(16年式、12年落ち) 15万km~ 3万円
2016年6月 2002年式(14年式、14年落ち) 9万~10万km 5万円
2016年6月 2002年式(14年式、14年落ち) 13万~14万km 1万円
2016年6月 2003年式(15年式、13年落ち) 8万5千~9万km 3万円
2016年6月 2009年式(21年式、7年落ち) 6万~6万5千km 30万円

 

フィットハイブリッドの買取価格の相場

査定年月 フィットの年式 走行距離 おおよその買取価格
2016年6月 2012年式(24年式、4年落ち) 5万5千~6万km 55万円
2016年5月 2014年式(26年式、2年落ち) 5千~1万km 105万円
2016年3月 2013年式(25年式、3年落ち) 3万~3万5千km 108万円
2016年3月 2013年式(25年式、3年落ち) 1万~1万5千km 45万円
2015年12月 2011年式(23年式、5年落ち) 2万5千~3万km 107万円
2015年10月 2013年式(25年式、3年落ち) 5千km 140万円
2015年10月 2013年式(25年式、3年落ち) 1万5千~2万km 160万円
2015年9月 2012年式(24年式、4年落ち) 2万5千~3万km 90万円
2015年8月 2011年式(23年式、5年落ち) 2万~2万5千km 85万円
2015年8月 2011年式(23年式、5年落ち) 6万~6万5千km 91万円

 

 

という感じであり、2013年式以降のFIT3であれば現行のモデルであるため高く売ることが可能。

 

しかしながら、フィットハイブリッドでの欠点とは、リコールが非常に多くてそれを敬遠するユーザーが多いこと。

変速ソフトウェアの不具合でトランスミッションを交換せざるを得なかったFIT3ハイブリッドは結構ありました。

そのイメージが強いため、中にはFIT3ハイブリッドの中古を購入する人は身構えるかもしれません。

ということもあり、下取りや買取で業者が査定価格を低めに付ける可能性も無きにしも非ず。

 

とは言え、今ではすっかりトランスミッションの不具合は消え去り、安心して乗れるイメージが定着したFIT3のハイブリッド。

ガソリン車モデルよりかは難産ではありましたが、FIT3ハイブリッドの買取価格はまだまだ高額を期待できます。

3年落ちで乗り替え時の初回車検を前に、FIT3は買取査定を受けておくと良いでしょう。

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



3年落ちとなるFIT3は買取査定を受けるべき!!

FIT FIT3 買取 価格 買取価格 買い取り 買い取り価格 ハイブリッド

最後に、今回のFITの買取についてまとめておくと、

  • FIT3のハイブリッド車はリコール時のマイナスイメージが付き物。
  • とは言え、低燃費で乗りやすいFIT3だけに買取価格は高額になりやすい。
  • また、初回の車検が近付いてきているFIT3だけにガソリン車もハイブリッド車も、今の段階で買取査定を受けるべき。
  • 現在の買取価格を知った上で、『乗り替えるのか??』 or 『初回の車検を受けて乗り続けるのか??』を決断すべき。

ということです。

 

ぜひ、3年落ちのFIT3にお乗りでしたら、買取査定を受けて適切な買取価格を知っておくことが、

今後のクルマの維持費に大きなプラスとなることでしょうね。

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り




関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ