フィット平成25年式(2013年式)の買取価格の相場と下取りについて

フィットの平成25年式(2013年式)はハイブリッドのリコールが有名。

 

ホンダカーズから沢山謝られた人が多いのでは??

 

その分、フィットハイブリッドの下取りは購入した店舗だと有利??

また、現在の2016年だと初回の車検が近付いているフィットも多いですし、

買取と下取りのどちらがお得かの比較をまとめました。

買取価格の相場表-3年落ちくらいの平成25年式フィットの現状

フィット 平成 25 年式 25年式 2013 2013年式 買取 価格 買取価格 相場 下取り

まず、平成25年式のフィットと言えば、ハイブリッドシステムのリコールが連発したことで有名ですよね。

恐らく、車の歴史上、あれだけ連続して何度もリコールを出した車種は他に無いと思われます。

加えて、ホンダの看板車種であるフィットのフルモデルチェンジで生まれたフィットハイブリッドだけに、

超期待をして納車を待ち続けていたユーザーが多いのではないでしょうかね。

 

そのため、リコールが連発となった時、フィットハイブリッドが購入した店舗から謝罪されまくった人も多いでしょう。

平成25年式のフィットハイブリッドの最悪なケースでは、トランスミッションを新品に交換しなくてはいけないこともありましたよね。

さて、そんなフィットの25年式だと、買取の価格の相場はいくらになるのでしょうか??

 

早速、平成25年式(2013年式)のフィットの買取相場をまとめてみると、

 

フィットの平成25年式(2013年式)の買取価格の相場表

グレード 査定年月 走行距離 おおよその買取価格
13GのLパッケージ(CVT1.3L) 2016年8月 5千km 80万円
15XのLパッケージ 2015年6月 1万5千~2万km 80万円
15X(CVT1.5L) 2014年4月 5千km 120万円
13GのFパッケージ(CVT1.3L) 2014年8月 5千~1万km 30万円
RS(CVT1.5L) 2014年12月 5千~1万km 140万円
RS(CVT1.5L) 2014年12月 5千~1万km 110万円

 

フィットHVの平成25年式(2013年式)の買取価格の相場表

グレード 査定年月 走行距離 おおよその買取価格
ハイブリッドのFパッケージ 2014年3月 5千~1万km 160万円
ハイブリッドのLパッケージ 2015年5月 5千~1万km 150万円
ハイブリッドのFパッケージ 2015年6月 2万5千~3万km 100万円
ハイブリッドのSパッケージ 2016年4月 1万~1万5千km 40万円
ハイブリッドのSパッケージ 2015年11月 1万5千~2万km 160万円
ハイブリッドのLパッケージ 2015年11月 5千km 143万円

 

という感じで、やはり、リコールが多かったとは言え人気車種であることには変わりなく、

なかなかの高額で売ることも可能なのではないでしょうか??

現在の2016年ではリコールの不具合も綺麗に落ち着いており、フィットハイブリッドの乗り心地が良くなったとの声も多いです。

 

また、フィットハイブリッドのi-DCDのシステムのリコールの割に、買取価格が100万円を超えるケースも♪

ただし、走行距離に応じて買い取り価格がかなり変わってくるので、

月日の経過とともに価値が目減りしていくことはさけられません。

 

ちなみに、走りを意識したスポーツ性の仕上がりになっているフィットRSの買取については、

超良い感じの買取価格の相場になっているではありませんか^^

私は愛車のフィットRSを手放すことは無いと思いますが、我ながら買取価格が高いのは超嬉しい!!

 

それに、2013年から起算すると、平成25年式のフィットはもうすぐ初回の車検を迎えるのではないでしょうか??

となると、車検を受けて乗り続けるのか、それとも買取や下取りで乗り換えるのかの分岐点は重要です。

 

是非、以下の記事でフィットの買取や下取り、車検についてご検討されてください。

 

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



25年式フィットの下取りは超有利!?

さて、一方で買取よりもディーラーなどでの下取りが有利かも??と考える人も少なくないでしょう。

やはり、リコールで大変お客様に迷惑を掛けたこともあり、フィットの25年式の下取りでは、

 

営業マンにリコールでの被害について “圧” を掛ければ、高い価格で買取してくれるのでは??

 

という作戦も狙えなくはないです。

しかし、その作戦が使えるのは、自分のフィットハイブリッドを購入した店舗に対してのみ。

 

それに、下取りの査定を受ける店舗の数が少なければ少ないほど、

 

あなたの愛車を高く売ることが難しい

 

状態に陥ってしまうことは言うまでもないですよね。

やはり、可能限り多くのディーラーや中古車業者から査定をしてもらい、その中で一番高い価格で下取りしてもらうべきですよね。

 

ということは、おすすめなのは近所のお店などでの下取りではなく、インターネットを駆使した買取サービス!!

 

ではないでしょうか。

現在、インターネットの力で日本全国の中古車業者に愛車を買い取りしてもらうことが可能になっていますよね。

となると、たくさんの中古車業者に買取価格を出してもらい、一番高額な買い取りをしてくれるところに売るのがお得。

 

しかも、オークション方式で全国の中古車業者の間で競りを行うことで、買取額をつり上げる方法が主流。

大事にしてきた愛車だけに、しっかりと高額な買取価格を実現してくれる相手と巡りあいたいですよね。

 

是非、以下のページを参考にして頂き、

平成25年式(2013年式)のフィット/フィットハイブリッドを高く買い取ってくれる所を見つけてみて下さい。

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り




関連記事はこちら

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ