ホンダフィットの鉄板メーカーオプション!価格も手頃でおすすめ!

必見!フィットの鉄板おすすめメーカーオプション!

価格も性能もバッチリなホンダのフィットに決めたが、頭を悩ませるのがメーカーオプション

スポンサードリンク

納得のいくメーカーオプションと価格でフィットを固めたいですよね。

今回は、ホンダフィットのおすすめメーカーオプションやディーラーオプション、無限オプション、社外品についてです。

鉄板!ホンダのおすすめメーカーオプション!

まず、クルマのオプションと言えば、

  • メーカーオプション
  • ディーラーオプション

2つに大きく分かれますよね。

初めてクルマの購入を考える人からすると、なかなかイメージが付きにくいもの。

 

で、簡単に言うと、

  • メーカーオプションは、メーカーが工場でクルマを製造する段階で決定される装備
  • ディーラーオプションは、工場での生産後でもディーラーなどで後付けできるオプション

です。

つまり、メーカーオプションはディーラーに発注する時に決定するオプションパーツなので、後で変更できない装備です。

 

では早速、フィットを含むホンダ車全体でおすすめメーカーオプションを挙げると、

  1. コンフォートビュー
  2. キー連動オートリトラミラー(現在は標準装備となった模様)
  3. あんしんパッケージ
  4. コンフォートエディション(フィット専用)

です^^

 

まず、コンフォートビューについてですが、このメーカーオプションでは、

  • ドアミラーが親水&ヒーテッド機能付き
  • フロントドアのガラスが撥水性バツグン
  • フロントウィンドウが熱線入り

というメリットがあります。

やはり、雨や雪の日では、ドアミラーが曇ったり、雨の水滴が視界を妨げたりします。

安全運転のためにも、このメーカーオプションを選択しておきたいところです^^

コンフォートビューの価格は3万円ちょっとです。

 

続いて、キー連動オートリトラミラーは、フィットにカギを掛けた時にドアミラーが自動で折り畳む機能です。

コンパクトカーのフィットと言えども、狭い車庫や駐車場では自動折り畳みミラーが大活躍間違いなしです。

加えて、フィットにカギを掛けたかどうかを、ドアミラーの状態から確認できるのが便利です。

このメーカーオプションを外そうとするユーザーもいますが、是非とも付けておきたい装備ですよ^^

※現在、標準装備のメーカーオプションとなった模様です。

 

そして、あんしんパッケージ。

安全装備が充実したメーカーオプションであり、

  • シティブレーキアクティブシステム
  • サイドエアバッグ
  • サイドカーテンエアバッグ

がセットで装備されます。

あんしんパッケージの価格は6~7万円程度ですし、万が一の事故のことを考えると高くはないと思います^^

 

最後に、コンフォートエディションについてですが、こちらはメーカーオプションというより、FパッケージやSパッケージといったレベルの大きな選択肢です。

昨年2015年12月に追加された特別仕様のフィットです。

スーパーUV/IRカットウィンドウやシートヒーターといった装備が備わっており、女性やお子さんにとって、とても嬉しいはずです^^

このコンフォートエディションでは、従来のオプションに快適装備を加えたものなので、超おすすめです。

なぜなら、コンフォートエディションを選んだからと言っても、価格はそこまで大きく変わらないので非常にオトクです♪

専用の特殊なボディカラーのフィットにもできますしね。

 



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

スポンサードリンク

ホンダはメーカーオプションのナビがおすすめ??

ここで、新車購入時に迷ってしまうナビについてです。

メーカーオプション(MOP)のナビか、ディーラーオプション(DOP)のナビか迷いますよね。

インターナビ

まず、私の愛車であるフィットRSのナビは、ホンダの「Hondaインターナビ」です。

こちらのナビの強みは、ホンダ独自のネットワークによって、他のナビよりも交通情報の質が格段に上とのことです。

確かに、到着時刻のズレがほとんど1分だったり、渋滞や事故時の回避ルートがとても賢くて的確ですよ♪

交通情報のクオリティーを大事にしたい人に、おすすめのメーカーオプションです^^

また、メーカーが車種別に専用に設計しているので、フィットとの親和性も高いでしょうし。

ただし、タッチパネル式の操作インターフェースなのですが、若干使いづらい気持ちはあります。

 

一方、DOPのナビも良いですよね。

MOPのナビですと、そのクルマのフルモデルチェンジの時などにしか改良されず、DOPのナビの方が頻繁に改良されますよね。

 

価格と使い勝手、目的など、自分にフィットするナビを選べれたら良いですよね。

私個人的には、Hondaインターナビがおすすめです♪



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

女性におすすめしたいフィット用ディーラーオプション

今回は、メーカーオプションがメインテーマなのですが、女性におすすめしたいディーラーオプションを紹介します^^

というより、ちょっとしたワンポイントアイテムなのですが、フィットの車内空間をとても快適にしてくれる素敵なアイテムです^^

 

特に女性が喜ぶと思うのですが、アロマのディフューザーキットです♪

フィットディフューザーキット本体

アロマの香りを車内に拡散してくれつつ、しかも、ランプによって車内空間の雰囲気をムード良く演出してくれるのです。

快適装備を充実させたフィットのコンフォートエディションに、ピッタリなアイテムなのではないでしょうか^^

 

そして、コチラがメーカーが用意した香りの種類です♪

フィットディフューザーキットアロマ種類

なんと、6種類もの香りを楽しめるのです。

しかも、使い方はシンプルにオイルを染み込ませて、

フィットディフューザーキット染み込ませ

ディフューザーを運転席の12Vアクセサリーソケットに挿し込むだけです^^

フィットディフューザーキット12v

フィットディフューザーキット演出

さらに、香りだけじゃなく、ランプも装備されているので、夜のドライブをムード良く演出してくれるのです^^

リラックスした車内空間を作り出せて、カーライフの楽しさをなお一層引き立ててくれますよね。

このディフューザーキットは、ホンダとair aroma社が共同開発したおすすめオプションなのです^^

購入価格はキット販売で、3,024円となっております♪



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

おすすめのフィットRS用ディーラーオプション

さて、ホンダファンと言えば、やはり、走る楽しさを大切にしている人が多いと思います。

でも、走りの楽しさを大切にしつつも、日頃の使い勝手もキチンと意識したクルマがフィットRSです。

私もフィットRSが愛車の一人です^^

 

で、このフィットRSへのおすすめディーラーオプションについて考えてみたのですが、無限製の

  • マフラー
  • アルミホイール

がおすすめです♪

やっぱり、他のフィットとは一味違う雰囲気を外観から醸し出せます^^

フィットRSに乗り込む前から、乗り手の気持ちをアゲてくれます。

ちなみに、フィットRSだけでなく、他のフィットハイブリッドでも装備可能なのでオススメです。

 

まず、コチラがおすすめの無限製マフラーです。

スポーツサイレンサーRS

やはり、2穴出しの後ろ姿にホントに惚れます。

フィットRSの後ろ姿がシビックタイプRのようなイメージを彷彿させるんですよね。

価格が91,800円と、かなり値が張りますがおすすめパーツです^^

 

そして、カッコ良く足元を引き締める無限製のアルミホイール。

フィットRSアルミホイール2

いかつくて力強いフィットRSへと仕上げてくれるおすすめオプションです。

見た目だけでなく、放熱性や軽量性も抜群です。

気になる価格は、44,280円/1本です。

このホイールを4本もそろえるとなると、価格がとても高くなってしまいますが。。。



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

オデッセイのおすすめメーカーオプション

ここまで、フィットを中心に書いてきましたが、最近のホンダ車ではオデッセイが超熱いですよ^^

遂に、i-MMD式のオデッセイハイブリッドの発売がスタートしましたからね♪

 

発売日は2016年の2月5日ということで、ホントについ最近です。

オデッセイのガソリンタイプが生まれ変わったのは2013年であり、「2014年にはオデッセイハイブリッドが出るのでは」、と叫ばれていましたがやっと出てきましたね。

今年2016年にまでズレ込んだ形です。

オデッセイハイブリッド白

で、オデッセイで気になるメーカーオプションとは言うと、先進安全運転支援システムのホンダセンシングですよね。

ジェイドでも装備できまして、安全な運転を超サポートしてくれる最新の技術です。

  • 衝突軽減ブレーキ(CMBS)
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)
  • 車線維持支援システム(LKAS)
  • 路外逸脱抑制機能
  • 誤発進抑制機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能

という風に、ホンダセンシングの機能を個別に羅列してみましたが、たくさんの運転支援システムがギュっと詰まっていますよね。

ただし、この機能群によって安全性が高まっていくのかは見物です。

ドライバーがシステムを過信するケースが増えてくると、逆効果の可能性もありえるワケですからね。

でも、一度は最新のホンダセンシングのオプションを体験してみたいものです^^

ホンダセンシングのおすすめ記事はコチラ->

解説!ホンダフィットの安全装置!

 

ここで、私の愛車はフィットRSなのですが、実はオデッセイハイブリッドも欲しいんですよね^^

たくさん人を乗せれて、低燃費なオデッセイハイブリッドですから♪

しかも、あのオデッセイの大きなサイズにも関わらず、燃費が26km/Lという低燃費。

なかなかやりよりますよ、オデッセイハイブリッドっ!!

そして、やはり、みんなが快適に過ごせる広々ゆったりな車内空間ですから、車内のインテリアオプションを充実させたいところです^^

 

そこで、オトクな光のアイテムパッケージっていうのがあるんですよ♪

オデッセイサイドステップイルミ

なんと、

  • サイドステップガーニッシュ(フロント&リア)
  • フットライト(フロント&リア)
  • ドアハンドル&ドアポケット

ブルーのLEDによるイルミネーションアイテムがオプションで用意されているのですが、単品で購入していくと、合計価格が66,960円なのです。

しかし、光のアイテムパッケージとしてセットで購入すると、53,568円とかなりオトクな価格になるんです。

夜のドライブクルージングを上質な雰囲気にできますよね^^

 

ちなみに、ここではオデッセイを例に紹介しましたが、フィットにも光のアイテムパッケージオプションがあるので、是非、選んでみてください♪

フィットの場合、正式名称がインテリアLEDパッケージで、価格が51,192円となっています。



愛車の買取はこちらの記事がおすすめです!!

>> フィットやヴェゼルの買取・下取り価格の査定相場!車検費用もお得に!

まとめ-ホンダフィットのメーカーオプション

今回は、ホンダフィットのおすすめ鉄板メーカーオプションや、ディーラーオプションについて書いてきました。

冒頭で紹介した4つのメーカーオプションは、是非とも装備しておきたいところです。

安全性や快適性に大きく影響するメーカーオプションですよね。

 

また、女性におすすめのアロマディフューザーといった、お手頃な価格でフィットの車内ムードを快適にしてくれるアイテムも紹介しました。

 

そして、私が注目しているのは、フィット4ではメーカーオプションとしてホンダセンシングを装備できるのかどうか。

もしくは、マイナーチェンジのレベルで、現在のフィット3にもホンダセンシングを搭載できるようになるのかどうか。

これからのフィットの方向性も気になりますが、便利なメーカーオプションがフィットにも増えてくると良いですね^^

ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り
ホンダ フィット 買取 査定 相場 下取り



スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ