知ってて良かったクルマの話!!

会社の先輩から新古車の見つけ方や節約術を教わるの巻。

<先輩から教わったクルマの購入ガイド>

とある休日、私は会社の先輩からドライブに誘われました。

待ち合わせ場所で待っていると、先輩はピカピカのヴェゼルの新車で登場!!

先輩

おー、お待たせ♪お待たせ♪

「えっ、新車・・・」

「ハイブリッドだし、高価格オプションのホンダセンシングも付いてるし・・・」

何年かすれば、

 

「オレもお給料UPで先輩みたいに

好きなクルマを購入できるかも♪」

 

と心をワクワクさせながら先輩のヴェゼルの助手席に乗り込みました。

先輩、クルマ乗り換えたんですね!!

いくらしたんですか??

以前も買い替えたばかりじゃ・・・

先輩
あぁ、安かったし、どうってことなかったよ。
いやでも・・・普通に考えたら俺の会社の給料だと難しいんじゃ・・・
先輩
納得できていない顔だな!!

しょうがない、かわいい後輩だし、お前だけに教えてやるよ。

オレの秘密のテクニック激選3連発!!

マジっすか!!

3つもあるんですね!!

先輩
おう、誰にでもできるカンタンな方法だし、

テクニックなんて言うほどのシロモノじゃないんだな、コレが!!

ワクワク♪

秘密:あなたも下取りで大損していませんか??

秘密その1:「下取り vs 買取」

先輩
まずは1つ目、下取りからだ。

いつも大半の人達がディーラーに下取りに出しているだろう??

デキるやつはそこが違うんだ。

えっ!?

担当の営業さんはいつも良くしてくれているし、何がダメなんですか??

先輩
考えても見ろよ、

みんなから下取りした車を中古車として再販売するワケで、

ディーラーだって安く買いたいに決まってる。

確かに・・・
先輩
その下取り価格が相場として適切かどうか見極められない人がほとんど。

まぁ、中古車市場の相場なんて誰も詳しくないしな。

ウンウン。
先輩
そこで、秘密のテクニック1つ目「買取査定」だ!!

今まで大切に乗ってきた愛車を下取りで安売りしたいか??

そんな悲しいお別れなんてしたくないだろう??

買取査定っ!?

はい、乗り替えるとは言え、愛車を安売りなんてイヤです!!

先輩
今の時代、インターネットで愛車の買取査定を無料で受けられるんだ。

彼らはユーザーから車を買い取って、中古車販売をするのを専業としている。

 

しかも、ネットの買取査定はディーラーの下取り価格よりも高値を付けてくれる可能性が高い。

彼らも安く買い取りたいのだろうけど、ディーラーと同じ相場じゃ商売が成り立たない。

 

同じ売却価格だったら、オレたちも買取査定に出す理由がないしな。

はい、確かに。

ディーラーの下取りより安かったら、商売が成り立ちませんよね。

先輩
だからこそ、ディーラーよりも高い価格で買い取ってくれる可能性が高いし、

無料の査定サービスだから受けない理由がない。

それに、もしもディーラーの方が高かったら、そのままディーラーへ下取りに出せば良い。

えっ、買取査定を受けても、断ることができるんですか??
先輩
(声デカ笑・・・)

 

あぁ、当然問題ない。

今の時代は押し買いなんて話は化石だよ。

(※ 買い取らせてください!!とシツコク営業されること)

 

そんなことしたら、誰も無料とは言え査定を受けてくれないし、

ビジネスが成り立たないだろう??

 

悪評ほど大きな障害はないよ。

確かに、確かに!!

僕も買取査定を受けてみます!!

どこかおすすめのサービスはあるんですか??

先輩
ココだな!!

クリック >>【無料】最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

えっ、こんなに短時間入力で査定申し込みが出来るんですね!!
先輩
だから言っただろう??

カンタンだって♪

愛車を高く買い取ってもらえれば、その利益を次のクルマの費用に回せるんだ。

先輩、ありがとうございます!!

よし、同期の仲間にも教えてあげようと思います!!

先輩
秘密って言うたやんwww

秘密:新古車を見つけろ!!

先輩、下取りと買取査定の二刀流で、

お得に愛車を手放せることがよくわかりました。

先輩
よくわかったようだな。

買取査定を利用して、下取り査定で大損をこくなよ!!

次の秘密は何ですか??

愛車の売却だけではこの最高級グレードの車種は買えないんじゃ・・・

 

秘密その2:「新古車を見つけろっ!!」

先輩
そう焦るなって。

まずは、新古車って知ってるか??

はい、新車でも中古車でもないアレですよね??

新品同様なクルマだけど凄く安く売ってるやつ!!

先輩
(わかってないな・・・)

 

その通り、新古車は新車みたいなコンディションなのに激安価格だ。

正確には新古車は未使用車と言って、

ディーラーが目標販売台数を達成するためにナンバー登録だけしたクルマ。

走行距離が数kmだったりで、新品同様の状態なんだ。

 

でも、ナンバーが付いちゃったし、扱いとしては中古車に分類される。

しかし、新車みたいにも関わらず、価格が格安なんだな、コレが!!

でも、なかなか見つかりませんよね・・・

新古車なんて・・・

営業さんも「既に予約者が居まして・・・」というパターンがほとんどで・・・

先輩
そこで、オレの秘密のテクニック2つ目!!

欲しい新古車の情報を入力して、プロにお目当てのクルマを探してもらうんだ。

もちろん、新古車だけでなく、中古車も見つけてもらえる。

クリック >>無料で欲しい車種の新古車&中古車を探してもらおう!!

以下の車種の新古車や中古車を探してもらいましょう!!

レクサス、オデッセイ、プリウス、ヴェル ファイア、アルファード、ハリアー、インプレッサ、アクア、エクストレイル、レヴォーグ、フォレスター、セレナ、ステップワゴン、シエンタ、フリード、CX-5、ハスラー、エスティマ、ジムニー、ロードスター、イグニス、フィット、デミオ、ヴェゼル、レガシィ、クラウン、プリウスα(アルファ)、ノア、s660、スカイライン、86、カローラ フィールダー、NSX、マークX、ヴォクシー、フェアレディZ、ワゴンR、パッソ、タント、ランドクルーザー、CX-3、N-BOX、エルグランド、エスクァイア、ノート、コペン、アウトランダー、BRZ、スペーシア、ヴィッツ、ソリオ、アルト、XV、スイフト、ムーブ、センチュリー、ウェイク、オーリス、デイズ、デリカ、パジェロ、キューブ、キャスト、SAI、ウィッシュ、CR-Z、プレマシー、グレイス、アクセラ スポーツ、ポルテ、デイズ ルークス、ミライース、エブリィ ワゴン、ジェイド、シーマ、エスクード、フーガ、マーチ、リーフ、ジューク、アイシス、エクシーガ、アテンザ ワゴン、ミラージュ、ekワゴン、カムリ、クラウン マジェスタ、GT-R、バレーノ、バモス、ハチロク、スペイド、ティアナ、トール、アコード ハイブリッド、フィット シャトル、プレミオ、ウイング ロード、アベンシス、アリオン、ビアンテ、カローラ アクシオ、ミラココア、RVR、アルトラ パン、シルフィ、アトレー ワゴン、ブーン、アクセラ セダン、タンク、ekスペース、フリード プラス、ルーミー、アイミーブ、ムーヴ キャンパス

 

あ、ホントだっ!!

サクッと数分の入力で登録できた。

えっ!?無料じゃんっ!!

あとはお目当てのクルマを見つけて来てもらうだけですね!!

先輩
オレはこのサービスで今の愛車クンを見つけたんだ!!
先輩、マジでありがとうございます!!

これも同期のあいつらや、地元の友達にも教えてやろっと~♪

先輩
秘密であること忘れてるな、コイツ。

秘密:クルマを買った後の維持費を安くしよう!!

先輩、ガチでありがとうございます!!

秘密テク1で下取りの損をすることはないだろうし、

秘密テク2で新品同様のクルマを激安価格で購入できるし♪

先輩
ふふふ♪

最後に紹介するテクニックもなかなか嬉しい話だ。

ここまでは、クルマを買うまでの話だったが、買った後もお金が掛かるのがクルマだ。

はい、維持費がハンパなく高いです(T_T)

ガソリン代、車検費用、駐車場代、スタッドレス、税金・・・

 

それと、極めつけは自動車保険!!

 

秘密その3:「保険料を見直せ!!」

先輩
そうだ、保険料はなかなか節約できないと信じている人が多すぎる。

もしかして、ディーラーから紹介された保険会社で契約してる??

はい、営業さんがいつも良くしてくれています!!
先輩
確かに営業さんも厚意を尽くしてくれているかもしれない。

だけど、ディーラーから紹介された保険会社以外にも、日本にはたくさん会社があるんだ。

会社が違えば当然、保険料も大きく変わってくる。

今入っているプランと同じような補償内容でも数万円の差額が出ることもあるんだな、コレが。

 

中には5万円以上も保険料が安くなった人もいる。

えっ!?僕は損しているんじゃ・・・
先輩
大損しているかもな。

オレはいつも自動車保険の見直しを定期的にしている。

 

このグラフを見てわかるように、見直しをしたら安くなった人が多いだろ??

出典元:https://www.insweb.co.jp/

仮に自分が5万円以上も安くなる部分に属していたら大損だよ。

これを知ってから、保険料の見直しは絶対必要だと思ったよ。

ヤバイ・・・

オレ、めっちゃ損してきたんじゃ・・・

先輩
今日帰ったらやってみろよ。

 

無料で見積もり書を取り寄せることができるんだ。

 

後日、最大20社以上から保険料の見積もり書が届く。

Eメールや郵便として届くから、保険会社の営業マンと顔を会わせる必要もない。

ウザい営業なんて掛けられたくないしな。

クリック >>【無料】自動車保険の一括見積もり

営業を受けないなんて画期的なサービスですね!!

あれっ!?クルマをまだ所有していなくても利用できるなんて!!

まだクルマを買えていない、後輩のアイツらにも教えてやろうと思います。

先輩
コイツ、俺の秘密テクを言いふらしまくるな・・・

後日談・・・

先輩、さっそく例のテクニックを実践してみました!!

買取査定、新古車/中古車検索サービス、自動車保険、

すべてやったらお目当てのクルマに買い替えれそうです!!

先輩
当たり前だろ!?

オレのとっておきの秘密のテクニックなんだからな!!

はい、同期や後輩にも教えてあげようと思います!!
先輩
・・・・・秘密って言ったじゃんwww

【下取りよりも買取査定がオトク!!】

クリック >>【無料】最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

 

【新古車や中古車を見つけてもらおう!!】

クリック >>無料で欲しい車種の新古車&中古車を探してもらおう!!

 

【自動車保険を安く抑えて維持費を節約!!】

クリック >>【無料】自動車保険の一括見積もり

関連記事はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ